電話占い 遥華[はるか] 受付電話番号 0120-91-5850 午前9時〜翌朝5時
電話占い 遥華(はるか)
ウェブサイト開設より19年で、鑑定実績34万件を突破!携帯電話・固定電話ともに、鑑定中も通話料が全額無料!
0120‐91‐5850
霊能者紹介と体験談
[8]メニュー一覧へ
月琴(つきこと)霊能者体験談
ずっと子供ができずにいたのですが、ようやく妊娠しました。念願の子を授かり、このことを夫に告げると、夫もとても喜んでくれたのです。ところがこの喜びはわずかな時間で終わってしまったのです。夫は生まれてくる子供を見ることなく、不慮の事故で亡くなってしまいました。あまりにもショックで流産しかけたのですが、どうにか持ちこたえたのです。それでも心の傷はあまりにも大きく、何もする気になれませんでした。そんな私を心配した妹が、「きっと何か力になってくれるはず」と言って、電話占い遥華の月琴霊能者のことを教えてくれたのです。本当は気が進まなかったのですが、あまりにも妹が強く勧めるので電話をしてみることに。電話が繋がっても思うように話せなかったのですが、月琴霊能者は私の辛い気持ちを霊視で読み取ったようで、私を襲った不幸な出来事を次々と言い当てていきました。それを聞いているうちに、月琴霊能者に対して信頼感が生まれたのです。さらに月琴霊能者は「では、旦那さんの霊を降ろしてみましょう」そう言って、夫の霊をご自身の体に降ろしたのです。夫の霊が降りた瞬間、明らかに月琴霊能者の声やしゃべり方が変わりました。夫にそっくりだったのです。夫の口癖を言った時にはビックリしてしまいました。私はしばらくの間、夫と会話することができたのです。夫に伝えたかったこと、そして夫に聞きたかったことをここぞとばかりに伝えました。夫はそれに対してとても優しく答えてくれたのです。そして最後に、「もう悲しまないでほしい。いつでも近くで見守っているから、生まれてくる子供と幸せになることを考えてくれ。子供の名前は僕の字を一文字とって、直樹にしてくれ」と言ったのです。夫の霊が離れると、月琴霊能者の声に戻りました。そして月琴霊能者は、「旦那さんへ、想いを伝えることができたようですね。貴女の心を霊視しましたが、不安な気持ちばかりだったのが、前向きな気持ちになっているので大丈夫でしょう」と言ってくださいました。それから数か月後、男の子を出産しました。降霊の時に夫が言っていた“直樹"という名前をつけました。いつも夫が近くで見守っていてくれると思うと心強いです。鑑定をしてくださった月琴霊能者、そして月琴霊能者のことを勧めてくれた妹に感謝しています。
【香川県高松市 坂田美紀さん 33歳】
霊能者紹介と体験談に戻る
[2]ページTOPへ
[0]HOME
電話占い遥華とは next
電話占い遥華の特徴 next
ご利用方法 next
お支払方法 next
霊能者紹介と体験談 next
霊能者募集 next
よくある質問 next
鑑定受付番号[年中無休]
固定電話も携帯電話ともに、鑑定中を含むすべての通話料が完全無料でご利用できます!
0120‐91‐5850
鑑定料金のお支払いには、クレジットカードがご利用できます。(手数料無料)
クレジットカード
個人情報の取り扱いについて
著作権について
特定商取引法に基づく表記
Copyright (C) 1996‐2013 電話占い 遥華 All Rights Reserved.