電話占い 遥華[はるか] 受付電話番号 0120-91-5850 午前9時〜翌朝5時
電話占い 遥華(はるか)
ウェブサイト開設より19年で、鑑定実績34万件を突破!携帯電話・固定電話ともに、鑑定中も通話料が全額無料!
0120‐91‐5850
霊能者紹介と体験談
[8]メニュー一覧へ
宮藤(みやふじ)霊能者体験談
ようやくマイホームを手に入れました。中古でしたが立地条件も良かったのです。驚いたのが条件が良いのにも関わらず、信じられないくらい安値で手に入れられました。ところが引っ越ししてすぐに、長女が「家にいたくない」と言うようになったのです。理由を聞くと、変な物音や声がすると言います。環境の変化のせいだとまともに取り合わなかったのですが、そのうち私もその異変に気づくようになりました。確かに、私たち家族以外の何かがいるのです。そのうち勝手に物が落ちる、誰もいないのにドアが開く、人の話し声がする…というようなことが頻繁に起きるようになりました。「これは何とかしなければ」と思ったので、前に雑誌の広告で見たことのあった電話占い遥華に相談してみることにしました。どの霊能者の先生にお願いしていいのかわからなかったので受付の方に相談すると、不可思議な問題にも強いという宮藤霊能者を紹介してくださいました。鑑定がはじまるとすぐに、「貴女の家には霊が棲みついています」と宮藤霊能者。“やっぱり…”と思いました。そして宮藤霊能者は、その霊がいったいどういった霊なのかを詳しく霊視し始めたのです。「貴女の家に棲んでいる霊は、以前その家に暮らしていた女性の霊です。旦那さんが浮気相手と出ていったことで、アルコールに溺れるようになってしまいました。そんな彼女を子供も見離して出て行ってしまったのです。結局、彼女は一人寂しく命を終えたのです。報われない彼女の霊魂は家に彷徨い続けています。そして幸せそうな家族が入居してくると不可思議な現象を起こし、自分の存在をアピールし続けているのです。彼女の声が今もハッキリと聞こえてきています。“幸せそうな貴女たちがうらやましい”“過去に私が住んでいたことに気付いてほしい”と。放っておくと、貴女たちが出て行くか、もしくは家庭が崩壊するまで不可思議な現象は続いていくでしょう」宮藤霊能者の霊視結果を聞き背筋が凍りました。すると宮藤霊能者が「すぐに浄霊をして、彼女の霊に成仏してもらいましょう。そうすれば、不可思議な現象に悩まされることもなくなります」とおっしゃってくださったので、すぐにお願いすることに。浄霊が始まるとすぐに、異常なほどの寒気が襲いました。そして明らかに何度も腕をつかまれたのです。宮藤霊能者が浄霊を終えるとともに、寒気も、そして腕をつかまれる感覚もなくなりました。腕のところを見てみたら、つかまれたところが赤くなっていたのには驚いてしまいました。宮藤霊能者に鑑定をしていただいてから、今まで起きていた数々の異変がピタリとおさまりました。どうやら、ここに棲んでいた女性の霊は成仏してくれたようです。宮藤霊能者に相談していなかったらどうなっていたことか…。とても感謝しています。
【埼玉県川越市 三原友利子さん 42歳】
霊能者紹介と体験談に戻る
[2]ページTOPへ
[0]HOME
電話占い遥華とは next
電話占い遥華の特徴 next
ご利用方法 next
お支払方法 next
霊能者紹介と体験談 next
霊能者募集 next
よくある質問 next
鑑定受付番号[年中無休]
固定電話も携帯電話ともに、鑑定中を含むすべての通話料が完全無料でご利用できます!
0120‐91‐5850
鑑定料金のお支払いには、クレジットカードがご利用できます。(手数料無料)
クレジットカード
個人情報の取り扱いについて
著作権について
特定商取引法に基づく表記
Copyright (C) 1996‐2013 電話占い 遥華 All Rights Reserved.