電話占い 遥華[はるか] 受付電話番号 0120-91-5850 午前9時〜翌朝5時
電話占い 遥華(はるか)
ウェブサイト開設より19年で、鑑定実績34万件を突破!携帯電話・固定電話ともに、鑑定中も通話料が全額無料!
0120‐91‐5850
霊能者紹介と体験談
[8]メニュー一覧へ
宮藤(みやふじ)霊能者体験談
近頃、何かおかしいのです。誰かに足を引っ張られるような感じがして階段から落ちてしまったり、ぶつかってもいないのに鍋がひっくり返り火傷をしてしまったり、ケガが絶えません。何か見えない力が働いているようでとても怖いのです。そのうちもっとひどいことが起きるのではないかと気が気ではありません。そこで、前に友人に勧められたことのある電話占い遥華に相談してみたのです。その友人も、電話占い遥華で悪いことが続いた時に解決してもらったことがあると言っていたのです。どの霊能者の先生に鑑定をお願いしていいかわからなかったので受付の方に相談すると、宮藤霊能者を勧めてくれました。いざ宮藤霊能者の鑑定がはじまるとすぐに「貴女を苦しめているのは生き霊です」と言われたのです。その言葉を聞いてドキッとしました。そして「貴女、不倫しているでしょ」と宮藤霊能者に告げていなかった事実を言い当てられたのです。「生き霊になっているのは、不倫相手の奥さん。貴女と彼は、奥さんに不倫のことを知られていないと思っているのでしょうが、奥さんは貴女たちのことをすでに気づいています。不倫の怒りはすべて貴女に向けられ、いつの間にか憎しみはとても大きく膨らんでいたのです。そしてその思いは生き霊となって、貴女を苦しめるようになりました。階段から落ちたのも、火傷をしたのも、すべて奥さんの生き霊がしたことなのです」と言われました。「彼と別れれば、奥さんの生き霊は離れていきますか?」と聞いてみると「残念ながら、別れても奥さんの怒りはおさまりません。それほど奥さんの怒りは大きいのです。ですからここは生き霊返しをして、解決しましょう」そう言って、生き霊返しという術をかけてくださることに。生き霊になっている人は、自分が生き霊となっていることに気づいていないことが多いそうです。生き霊返しは、生き霊になっていることを自覚させ、生き霊になるのをやめさせる方法だそう。すぐに生き霊返しをしていただくことにしました。宮藤霊能者が生き霊返しをしている間、何度か息が苦しくなり、体がずしりと重くなりました。そして生き霊返しが終わった瞬間、体の重さが一瞬にしてなくなったのです。どうやら、生き霊は私から離れて行ったようです。その後、彼とは別れました。それ以降、トラブルに見舞われることはありません。宮藤霊能者に生き霊返しをしていただかなかったら、今頃どうなっていたか…。宮藤霊能者、本当にありがとうございました。
【愛媛県松山市 鈴木結香さん 28歳】
霊能者紹介と体験談に戻る
[2]ページTOPへ
[0]HOME
電話占い遥華とは next
電話占い遥華の特徴 next
ご利用方法 next
お支払方法 next
霊能者紹介と体験談 next
霊能者募集 next
よくある質問 next
鑑定受付番号[年中無休]
固定電話も携帯電話ともに、鑑定中を含むすべての通話料が完全無料でご利用できます!
0120‐91‐5850
鑑定料金のお支払いには、クレジットカードがご利用できます。(手数料無料)
クレジットカード
個人情報の取り扱いについて
著作権について
特定商取引法に基づく表記
Copyright (C) 1996‐2013 電話占い 遥華 All Rights Reserved.